使い方&洗い方

■布ナプキン「月のやさしさ」の使い方は?

使い方
前と後ろが洋服のラインに響かないように、薄く仕立ててあります。

・夜用には裏表がありません。三つ折りにして、お好きな面をお使いください。
使い方
使い方
使い方
  ・ホルダーには...ライナー・三つ折りのプチ・プレーンタイプをのせて。
使い方
折り方を変えることで、新しい面を気持ちよくお使いいただけます。

 

洗い方は簡単!

1.使用後は軽く水洗い
 すぐ水につければ驚くほどよくおちます。

2.アルカリ水に浸け置き
 半日ほどセスキ炭酸ソーダ水や重曹などを溶かしたアルカリ水に浸け置きます。
 ※浸け置きバケツは洗濯機の中にフタ付バケツをそのまま入れておくと見えにくいです。
  また、トイレコーナーの大きいタイプの中に水を入れて浸け置くのもよいかも。
  キッチングッズのホーローのかわいい絵柄の容器もいいかもしれません。
 ※セスキ炭酸ソーダは、重曹よりアルカリ度が高く汚れが落ちやすい。


3.石鹸で洗濯
 お風呂のお湯(50 度以下)でのお洗濯で大丈夫です。
 ※血液の凝固温度は60 度です。

4.お日様の紫外線殺菌
 ※洗濯物を干すときは周りをタオルやハンカチで囲って見えないようにする工夫もよいかも。

慣れると「使い捨て」をゴミとして処分する方が煩わしいほど。
わずかなシミは「自分用」と思いきって頂く事もあるかと思います。
時には酸素系漂白剤などをお試しください。


注意現在の「月のやさしさ」はシンプルなネル生地仕立てですので、何年もお使いいただいたものは生地が薄くなり、吸収量も落ちてきます。ただし、始めの数回のお洗濯を繰り返すことで布の油分が落ち、吸収量は増すようです。柔軟剤をお使いになると、吸収量は落ちてしまいます。

洗濯イラスト